FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://seikosyanojoken.blog91.fc2.com/tb.php/401-ab8f04a6

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

日本は大国、世界に貢献中、頑張れ大日本!

―慰安婦像の日本の沈黙は後退である―

中韓の意を体する勢力が米国を利用して日本を攻めるという慰安婦問題は河野談話の出た1994年ごろから始まった。米国の司法、行政、立法から報道、学界まで働きかけた韓中ロビーは2007年、下院での日本非難決議案を採択させた。20年もの対日糾弾工作に対して米国での公式の場で日本側が反論や反撃したことはまず皆無だった。グレンデール市での証言がその記録を破ったことになる。
 この公聴会を全て傍聴した現地在住の今森貞夫氏が報告によると、「日本人証人たちは韓国側の慰安婦を性的奴隷と決め、日本の謝罪も賠償もすんでいないとする主張に対し、商業的な売春であり、国家間の清算がすんでいることいることを中心に反論しました。外国政府間の案件に米国の地方都市が関与することの不当性も強調しました」。
今森氏によると反対派の証人は、
・反対派の証人⇒慰安婦たちが志願した売春婦であり、性的奴隷ではなかった(NBCテレビ)。
・証人の一人⇒日本軍が女性を強制連行したことはなく、米国の市が日韓問題にかかわるべきでない(ロサンゼルス。タイムス)。
・日本人女性証人⇒碑の設置は戦時の憎しみをあおりたて、子供たちに悪影響を残すだけ(NPRラジオ)。
・目良治氏(元ハーバード大学助教授)⇒韓国側の慰安婦についての主張は捏造だ(各メディアが詳しく報道した)。

米国での発言は欠かせない、黙っていれば、後退があるだけなのです。是非とも公の場所等での証言をお願いしたいものです。
韓国側のいう、日本軍が関与したという慰安婦問題の作り話を、私たちは断固否定しなければなりません。韓国側の慰安婦問題捏造を世界に向けて発信をしていくことが、濡れ衣から脱却です。
(一部抜粋、書換、加筆 [参考資料] 8月3日号 産経新聞)
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://seikosyanojoken.blog91.fc2.com/tb.php/401-ab8f04a6

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。