FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://seikosyanojoken.blog91.fc2.com/tb.php/396-dd98fcf5

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

古の日本人の豊かな感性

日本は大国、世界に貢献中、頑張れ大日本!

―古(いにしえ)の日本人の豊かな感性―

峠や榊、辻、畑、畠、躾とう日本で作られた漢字を国字とか和字といいます。それぞれの字が意味を持つ会意文字が多く、古の日本人の豊かな感性が垣間見えるようです。

会意(かいい、會意)とは、漢字の造字法である六書(りくしょ)の一つです。既成の象形文字または指事文字を組み合わせることです。会意によって作られた漢字を会意文字(かいい もじ)といいます。 例えば、「休」は「人」と「木」によって構成され、人が木に寄りかかって休むことです。([参考資料]ウィキペディア)

(一部抜粋、加筆、書き換えた[参考資料]産経新聞2013年7月17日)
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://seikosyanojoken.blog91.fc2.com/tb.php/396-dd98fcf5

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。